So-net無料ブログ作成
検索選択

大竹伸朗展 ニューニュー [展覧会]

11月4日 ふと思い立って、松山インターから午後1時21分発高速バスに飛び乗って丸亀で下車。頭の中ではJR丸亀駅前のバス停に止まる図、が出来ていたが、、、。そうだ高速バスの丸亀は、まさに高速道路上の丸亀であって猪熊弦一郎現代美術館前の丸亀ではなかった。
でも近くのコンビニでタクシーを呼んでMIMOCAへ着いたのが午後3時30分。
IMG_4024.jpg

ラッキーな事に午後4時から大竹新朗さんによるクロージングトークがある事が発覚。約1時間作家直接のお話を聞く事ができました。
IMG_4027.jpg

作品はタイトルどおり、国内未発表作品 インスタレーションありドローイングあり、美術館の空間を意識した作品が設置されています。
IMG_4030.jpg

IMG_4033.jpg

フラッシュを使わなければ自由に写真撮影OKなところも、楽しく観て回れます。
IMG_4034.jpg

ドクメンタ出品作品も丸亀用に調整されて展示。スクラップ的な作品も健在。80年代初め私も東京にいて大竹さんの活躍を雑誌などでよく見かけましたが。それから変わらず制作し続けられている事だけでもスゴイなあ。
IMG_4036.jpg

5時30分に終わったトークから閉館6時まで作品を鑑賞。外に出ると美術館屋上に設置された「宇和島」の作品にネオンが点っておりました。
クロージングトークの質問コーナーで「大竹さんは宇和島に移住して25年になりますが、地元愛媛や宇和島では展覧会をされないのですか?」という質問がありました。今回の4会場同時開催に愛媛も話があったと聞きますが実現できてなく、大竹さんは地元をさけているという噂もあり、興味津々。「お話があればやりますよ。避けている訳じゃない」とのこと。でも「本当に大竹伸朗をやりたいと思っている人が一人でもいたら、その人を窓口にやりやすいよね」っと。やはり 人 ですね。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

frame your imagination