So-net無料ブログ作成

「にこにこ交流会」〜世界に一つだけの写真立てづくり〜 [WS]

10/26 午後1時から5時まで
いきがい交流センターしみずで「にこにこ交流会」〜世界に一つだけの写真立てづくり〜
が行われました.
大学生や社会人の清水サポートボランティアの企画で地域交流のイベントです。
小学生と地域、そして今回は額づくりといくことで風雅が参加して午後のひとときを過ごしました.

IMG_3950.jpg

清水サポートボランティア(サポボラ)は平日、お昼休みを子供達との交流にあてているのだそうです。

IMG_3946.jpg

サポボラのメンバーは午前中からいろいろ準備をしてくれていました。
ありがたい。

IMG_3949.jpg

予定表

IMG_3947.jpg

工程表もサポボラのメンバーが書いてくれていました。分かりやすいくて今後のワーックショップでもつかわせてもらいたい図です。

IMG_3955.jpg

小学生11名と地域の方3名、ボランティアスタッフ8名
全員の自己紹介。小学生の皆のしっかりした自己紹介に私の方がタジタジ、、、、。
そのあとクイズ(風雅さんの体重あてなど)で和んでからフレームづくりに入りました.

これまで、中学生、高校生、専門学校生、社会人とフレームづくりワークショップを経験して来たのですが、小学生は始めての事。どんな感じになるのか心配でしたが、予想以上にみんなが真剣に取り組んでくれて、それも大人以上の感性と取り組む姿勢に感動しました。なんか未来 明るい感じに思えて来ました。

IMG_3958.jpg

パーツに色分けしてそれぞれに違ったテーマの絵をかいていました。楽しい写真立てです。
IMG_3959.jpg

シンプルな作業でしたが、丁寧に丁寧に塗り重ねていて、質感もオトナなフレームになりました。
IMG_3960.jpg

ラフな感じですがまとまりもあり、、、もうアートです!!
IMG_3965.jpg

出来上がった作品です。それぞれが自分のテーマをきちんと持って最後まで取り組んでくれました。こちらの指導も聞いてくれた上で、自分の表現をそれぞれが持っていて、似たものが無い。まさに「世界に一つだけの写真立て」が出来たと思います.
最後の金具つけ作業など、難しそうな子に少し手伝おうか?と誘っても、「いえ自分でやります」と。たのもしい。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

額縁アートに挑戦」 まさき文化祭 [WS]

平成25年6月から開始した まさきふれあい学園「額縁アートに挑戦」
計12回講座が終了し、本日 まさき文化祭に展示してきました。
前期はポストカード用フレームをつくり
後期には、それぞれが額装したい 思い出の品などを持ち寄り、立体額装に挑戦しました。
色づくり、箔貼りなどの行程をふみ、最後に作品をセットすると感動です。

IMG_3938.jpg


IMG_3944.jpg


IMG_3939.jpg

「かつて娘さんに贈ったブローチ」の額装 忘れられたブローチというコメントにお父さんの気持ちが託されています。色といい雰囲気といいアンティークな額装になりました。
となりは ヨーロッパ旅行のお土産にと両親からもらった油画を額装。明るい色彩でまとめあげています。欧州のからっとした空気が感じられます。

IMG_3945.jpg

娘さんが作った砥部焼の作品。娘さんはうまくいってないので捨てたいと思っているのですが、お母様は愛着を感じて大切に置いてありました。ご自身で額縁をつくってみて、さらに愛着が深まるのではないでしょうか。

IMG_3940.jpg


IMG_3941.jpg

友達から誕生日プレゼントにもらった 太陽の手芸品 この太陽をみていると自然と力が湧いてくるのだそうです。「額に入れたらパワー倍増」と感想をのべられました。

となりはクリスマスリース。ある日のクリスマスの飾りがあまりにもきれいだったので、捨てないでおいておきました。それをリースにして今回額装をしました。いろんな思い出の詰まったリースです。
銀箔を貼って額を仕上げています。

IMG_3942.jpg

お嫁さんが成人式の時に付けていたネールを、お母さんが綺麗だとおもい、保管してあったものです.額は最初から 赤色 と決めておられ、それでも微妙な赤を重ねて深みと味わいのある赤い額が仕上がりました.ネールがより綺麗に見えます.

お孫さんと沖縄旅行に行った時、お孫さんが拾い集めたサンゴのかけらを額装されました。美しい空と海に感動したその気持ちを忘れないでほしい、というおじいさまの想いが込められています.額に施した「四と五の模様」は いつ(五)の世(四)までも末永く という沖縄に伝わる温かい人の想いを表した模様だそうです.

IMG_3943.jpg

モンマルトルで知りあった女流画家の作品です.鳥が好きとく話でもりあがり、すずめの絵を描いてくれたのだそうです。
60歳定年をむかえて、夢中になるものをさがして始めたパッチワークと額縁づくり。60歳からが本当の人生です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

まさきふれあい学園「額縁アートに挑戦」 [WS]

写真 1.jpg

写真_3.jpg


10/1
まさきふれあい学園での額づくりも終盤をむかえています。はがきの入る額縁2個とそれぞれが持ち込んだ作品や思い出の品を額装する自由テーマの額装 合計3点をつくっています。
残すところあと1回。
10/26からの文化祭出品にむけてラストスパートです。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

小野中学校 アートDAY [WS]

写真.jpg
写真_2.jpg

10/1 小野中学校では一日中 アートデイ 様々な分野の特別講座がありました。
風雅のオリジナルフレーム も5度目でしょうか。
仕上がったフレームを並べて鑑賞会です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

まさきふれあい講座「フレームアートに挑戦」2013 [WS]

IMG_3636.jpg


IMG_3638.jpg
IMG_3640.jpg


松前町のふれあい講座「フレームアートに挑戦」も隔週火曜日、松前町総合文化センターで始まっています。
まずは、葉書フレーム2個を製作中。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

しみずサポートボランティアスタッフのフレームづくり [WS]

IMG_3663.jpg

いきがい交流センターしみずで過ごしている高齢者と子供たちの橋渡し役として活動しているボランティアスタッフの皆さんが、21日夜、工房でフレームづくりを体験されました。

IMG_3664.jpg


前日のリサイクル館でのワークショップと同様、
大鋸屑で塗料をつくる。
ペインティングナイフで作った絵の具をフレームに塗る。
叩いたり、傷つけたり、櫛目をいれたり表情づけする。
上塗りを自由にして、、、

最後に MAYA MAXXさんかゴッホの葉書をいれると
「カワイイ〜」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

松山Re再来館 ワークショップ [WS]

IMG_3312.jpg


IMG_3314.jpg


IMG_3313.jpg


4月20日
3ヶ月に1度ペースで行っている 松山リサイクル館でのワークショップを行いました。
MDFボードとジョイント材を使いフレームの木地を作ります。
つぎに おが屑を混ぜた塗料をつくりフレームに塗って行きます。
最後は 仕上げ色を加えたり、描画を入れたりして仕上げます。

それぞれ持ってきた 絵はがきや写真を入れて完成です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

松山リサイクル館 ワークショップ [WS]

IMG_3066.jpg

ほぼ3ヶ月に1回のペースで開催中の 松山リサイクル館 オリジナルフレーム講座
「おがくず塗料でカッコイイフレームづくり」をおこないました。
今回で5回目でしょうか。やる方も慣れてきました。
少しづつやり方を調整しながら、2時間で完成のコースをこなします。

IMG_3069.jpg

終了時にみんなの作品を並べて記念撮影。

IMG_3070.jpg

あれがイイとかここが良いとか、今度はこうしようとか話が盛り上がっていました。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

河原デザイン・アート専門学校 [WS]

IMG_2739.jpg
IMG_2740.jpg
IMG_2741.jpg
IMG_2742.jpg
IMG_2743.jpg


河原デザイン・アート専門学校 グラフィックデザイン科
イラスト作品に額装を自分でしよう と半日額作り講座を開きました。
今年も わたなべ大 先生の授業で完成させたイラストに額縁をつくっていきました。 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

まさきふれあい講座「フレームアートに挑戦」 [WS]

今年度 まさきふれあい講座の「フレームアートに挑戦」
後期は それぞれの想い出の品などの額装に挑戦です。

大切にしていた絵画や奥さんが描いた油画、自分の写真の作品などを額装する方もいましたが、立体額装に挑んでくれた方もいました。
まずは額装するものを持ち寄り、額の寸法をきめます。
木地は工房で用意して、仕上げを教室でおこないます。
さてさて、どんな物があるのでしょう。

IMG_2510.jpg

大切な方からいただいた書道ようの筆
よく手入れがされています。まだまだ使えそう。

IMG_2511.jpg

3人の子供たちが順番にはき続けた靴
お兄ちゃんから受け継いで行った靴。いろんな想い出がつまっています。この靴を履いていた子供も、もう大学生。

IMG_2512.jpg

今年亡くなったお父様使っていた尺八他、お父様の形見の品を額装します。

IMG_2513.jpg

大好きなフィギュア。結婚、出産と新しい家族をつくった想い出に、結婚記念品もあわせて額装します。


IMG_2529.jpg

新婚旅行の想い出の砂
ニューカレドニアの海辺でもちかえった想い出の砂。もう20数年前になります。この教室にはご夫婦で参加。今も仲良し夫婦です。

IMG_2528.jpg

植木を額装する。斬新な発想。植木の花を額装する。というもの。

さあ立体額装に挑戦です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
frame your imagination